留学保証制度

留学補償制度とは?

協会加盟校が倒産等で、学校運営が停止して留学プログラムの受講が困難となった場合、協会が残りのプログラムを継続できるように、他の加盟校をご紹介する制度です。
加盟校による積立金の範囲内で代替校の費用を負担致ます。積立金は、フィリピン政府が管理し、フィリピン政府と協会加盟校全体で留学生をバックアップする安心制度です。

補償対象となる場合は、協会加盟校のみ対象となります。加盟校以外の語学学校は、補償対象外となります。
授業料、宿泊代のみ対象となります。SSP、VISA延長、移動の交通費、テキスト代等は、留学生の負担となります。
又、代替の学校の指定はできません。プログラム内容、寮の部屋タイプも極力同タイプにさせて頂きますが、受入れ等の事情で異なる場合があります。

天災、戦乱、テロ等の理由による語学学校運営停止の場合は、補償対象となりません。
退学処分、祝日、ストライキ等による語学学校運営停止の場合も補償対象となりません。

PAGE TOP