CPILSの授業コース

こんばんは。CPILSです。

今回の記事ではCPILSの授業コースについて紹介していきます。

CPILSには以下のコースがあります。

General ESL Course

CPILSで一番人気の高いコースです。生徒の弱点を克服することに焦点を当ており、効率的に英語力の底上げをすることができます。英語の4技能(読む・聞く・書く・話す)に加えて文法、読解力、作文なども部分的に学習し、短期間でも確かな効果を導き出します。

TOEIC Course

TOEIC授業では、主にTOEICのReading・Listeningをパートごとに分けて解き方のテクニックを身につけます。また、TOEICに頻出する英単語・文法も同時に学習することで目標とするスコア到達を目指します。

IELTS Course

IELTSは4つの英語能力(Reading,Writing,Listening,Speaking)を総合的に評価するアカデミックな試験です。CPILSでは15年間の分析と研究を基にした講師がIELTSに関するノウハウを体系的な授業を通して行っています。

Business Course

ビジネス英語の基礎となるビジネス英単語から社会における様々な状況での対応、プレゼンテーション方法などを基礎から応用まで学習します。国際会議や海外取引など、仕事上で英語を使う方にお勧めのコースです。

Sparta Course

授業時間が1日10コマと自習時間という詰込み型タイプで、一般英語コースに安い追加代金で授業時間を増やしたい方にお勧めです。

TOEFL Course

TOEFLではIELTSと同様に4つの英語能力(Reading,Writing,Listening,Speaking)を測定するテストですが、各スキルが組み合わさった問題形式となっています。各項目ごとに分け、実践的な英語力を効率良く学習していきます。

TESOL Preparation Course

TESOL(英語教授法)資格に必要な基礎的な英語力をつけ段階的にレベルアップを図り、TESOL合格を目指す準備コースです。資格取得の目的でなくても、将来子供に英語を教えたい方などにもお勧めです。

 

以上のコースの中から自分に合ったコースを選択することで、統括的に英語力を向上させることがCPILSではできます。

 

 

 

関連記事

PAGE TOP