C2 UBEC English Academy

「ゼロ」から始めるセブ留学

C2 UBEC English Academy(Comprehensive Communication)は、2013年にフィリピン政府公認のもと設立しました。2015年には、韓国資本で10年の歴史があるUBECを合併・吸収し、名前をC2 UBEC English Academyに改名しました。日本人だけでなく、東南アジアへの市場へとマーケットを拡大し、セブ最大の日系インターナショナルスクールを目指しています。

C2 UBEC English Academy

「ゼロ」から始めるセブ留学

当校では、全講師がTOEIC900点以上を保持しており、3年以上の講師歴がある方を採用しています。厳選された講師陣を更に、TM資格保持者による定期研修を行うことで、より質の高い授業を提供できるようにしています。

当校のカリキュラムは、学生の多様なニーズに合わせ、多彩なコースを用意しています。一般英語コースは、短期留学の方のためにマンツーマン授業が1日最大10コマまで勉強ができるコースや、土曜日にマンツーマン授業が受けられるコースも用意しています。中長期で学習する学生にも、ビジネス英語やTOEIC、IELTSなどの各種試験対策のコースも充実しています。また、毎日50問の単語テストを実施することで、確実に語彙力をつけられます。最低限の日常会話に必要な語彙力は、約1500語と言われます。当校では、3ヶ月で約3000語の単語を覚えてもらうことを目標とし、語彙を身に着けることができます。

C2 UBEC English Academyは、最短で英語力を「本気で」伸ばしたい方へ、英語漬けになれる環境を用意しております。当校で身に着けた、経験・英語力を活かして、今後、世界で英語を使って活躍する多くの方が卒業生から生まれることを目標に学校を運営しています。目標・目的を明確に、最短で英語を勉強したい方は。C2 UBEC English Academyに勉強に来てください。

C2 UBEC English Academyの特徴

  • 日系では珍しいキャンパス型
  • 1日最大10コマ、土曜日も授業を受けられる
  • 毎日50問の単語テストを実施

日系では珍しいキャンパス型

日系語学学校ではかなり珍しい「キャンパス型の校舎」です。親御さま目線で「生徒の安心・安全」を守るため、外に出ずとも不便なく快適に学習生活ができるよう、学生寮や教室棟はもちろん、プールやスポーツジム、軽食や文房具が買えるカフェテリアも施設内に完備しています。また、食事も土日祝日を含め3食しっかり提供しているので、外出を控えることができ、余計な時間や出費をすることなく、勉強に集中していただけます。

1日最大10コマ、土曜日も授業を受けられる

平日毎日、通常授業に加えて早朝/夜間にオプションクラスを実施しています。オプションクラスを受ければ、1日最大10コマ受けることができます。

毎日50問の単語テストを実施

日本人が英語でコミュニケーションできないのは、単純に「覚えている単語数」が少ないのが原因の1つです。最低限の日常会話に必要な語彙力は、約2,000単語(理想は3,000単語)と言われます。いくら優れた教師を用意しても、多くのマンツーマンの授業を受講したとしても、最低限の語彙力が無ければ授業は成立しません。当校は、ご留学が決定した時点で、実際に単語テストに出題される3,000語の単語集と、文法用語集をメールで配信しています。

C2 UBEC English Academyの概要



正式名称





C2 UBEC English Academy



地域・住所





C2 UBEC English Academy Across Maryville subdivision
Tigbao Talamban Cebu



設立年度





2003年



規模



最大140名


資本





日本資本



滞在方法





観光VISA+SSP



入学日





基本的には日曜日入寮



学校内設備





カフェテリア、ジム、食堂、キッチン、ランドリールーム、プール



門限





月~木曜日と日曜日22:00、金曜日と土曜日は24:00(単語テスト合格者のみ)



宿泊先施設





学校内部寮



部屋設備





ベッド、冷蔵庫、エアコン、ホットシャワー、鏡、物干し、
シャワーカーテン、トイレ、ベランダ(2F,3F)



お部屋タイプ





1名部屋、2名部屋、3名部屋、4名部屋、6名部屋



アクセス





タランバンエリア

ギャラリー

PAGE TOP