田舎留学GITCの5つの特長

フィリピン留学=マニラ・セブ留学というイメージを持っている方も多いかと思います。実はフィリピンには地方都市にも沢山質のいい語学学校はあるんです!今回のコラム記事では飛行機でマニラから1時間、セブから30分の距離に位置するフィリピンのど真ん中に位置するイロイロのGITCについてGITC日本人スタッフのHIROKOがご紹介致します。

GITCのお勧めポイント

①教育都市イロイロ!しかも生活コスト低い


フィリピンといえば、セブやマニラを思い浮かべる方がほとんどだと思います。GITCの位置してるイロイロは特に知名度が低く、あまり知られていない・・・しかし、高等教育機関数はマニラ首都圏に次ぐ2番目に高い地域であり、市民の平均教育水準はセブやクラークよりも比べ高く、教育都市としても有名な地域です。その一方で語学学校はイロイロ市にわずか5校ほどしかなく、他の地域より優秀な教員が長く一つの学校に在職する傾向にあり、満足度の高い授業を提供しています!
また、イロイロはマニラやセブに比べるとまだ田舎であるため、物価がそこまで高くはありません。そのため、留学中に1ヶ月の交際費は1万円以下で快適にお過ごしいただけます!

②ビーチも世界遺産も意外に近くて安い!


イロイロはスペイン占領時から第二次世界大戦終戦までフィリピンで最も経済発展した地域でした。そのため歴史的な建造物も多く、GITCから1時間ほどの距離には世界遺産にも指定されているミヤガオ教会もあります。その他にもフィリピンで最も美味しいマンゴーの生産地でありビーチリゾート地として有名なギマラス島も、GITCから1時間ほどの距離に位置しています。どちらに行くのも乗合バスやフェリーなどを利用すると往復300円ほどで行くことができます。また、フィリピンで最も有名なビーチであるボラカイビーチまでは往復2000円ほどでいくことができます。

③有名リゾートホテルの施設使い放題!


GITCはイロイロ住民が必ず知っている有名リゾートホテル内に位置しています。一般的なフィリピンの語学学校のキャンパスの敷地は狭く運動スペースもあまりありません。しかし、GITCではリゾートホテルの中に位置しているため、結婚式やセミナーなども行われる広々とした敷地内でお過ごしいただけます。また、リゾートホテルのバスケットボールコート・2つのプール・売店もご利用いただけます。

④8週間でTOEIC900点以上達成?


一般英語もさることながら、指導に難しいTOEICやIELTSなどの試験対策コースも人気です。TOEICスコアは7週間で900点以上、IELTSスコアは4週間で2.0以上のスコアアップを獲得した実績もあります。大学生の春休みや夏休みにスコアアップを目指せるように4週間からTOEICとIELTSスコアアップ保証コースを受講していただけます!
実際のスコアアップ実績表はこちらになります!

⑤真面目で国際色豊かな学生が在籍


イロイロというあまり知られていない地域に位置しているからか、GITCにご留学いただく学生の多くは「遊びたい」という気持ちよりも「真剣に英語力を身に付けたい」と高い志を持って留学されています。学校のスタイルとしても「セミスパルタ」であるため、平日も授業後に2時間の義務自習を行って頂きます。学生全体割合の40%を占めるベトナム人学生は海外大学・大学院への進学を目指すためのIELTS授業を受講し、全体割合の30%を占める韓国人学生はTOEIC900点を目指す学生が多数在籍しています。日本人割合は5〜10%と少なく授業やお部屋も他の国籍の留学生と過ごし24時間英語を使う必要がありますが、その分日常的に英語を使用するため英語を話す機会も多いと思います。

まとめ

今回はフィリピンの地方都市イロイロに位置するGITCを紹介させていただきました!
マニラやセブに比べて、あまり知名度のないイロイロの語学学校ですが、いい所は沢山あるのがわかっていただけましたでしょうか?

GITCで留学費用を抑えて、週末には安く世界遺産やビーチへの観光、平日は有名リゾートホテル施設でしっかり勉強し、TOEIC900点・IELTS6.5以上を目指して、24時間英語環境での真剣留学を目指してみませんか?

GITCでのフィリピン留学をさらに知りたい方は公式HPをチェックしてみてください!

GITC公式ホームページ

PAGE TOP